キリンめも

記事を書いています #rails #swift #JS #UE4

Railsの会 4日目「MVCとRubyの書き方」

今回からRubyを書き始めます😊

 

今回の進行状況です。

f:id:geta206:20160613115826p:plain 

今日のagenda

  1. MVC
  2. Ruby書き方講座
  3. 新単語集
  4. まとめ

1.  MVC

  • Model (モデル)                    データベースと繋ぐ。
  • view(ビュー)        webサイトの画面
  • controller(コントローラー) それぞれviewとcontrollerに指示出し。

「MVCの勘違い」について、もう一度考えてみる - 圧倒亭グランパのブログ

 

2.  Ruby書き方講座

 その前にサイト紹介✨↓ rubyで有名な会社

www.mwed.jp

  • rubyの特徴を紹介します!
  1. 最後に必ずreturn(返り値)が返ってくる。
  2. put (表示)render (送る)print(表示)
  3. {} の代わりに end と書く。
  4. irb              rubyモードになる。 
  5. #{number}    文字列の中に変数の値を入れたいとき。
  6. to- string      文字列。整数→文字列へ。
  7. each             中の配列を一つ一つ処理(同じ処理を繰り返して表示)
  8. new              クラスのインスタンスオブジェクトを作成。
  9. each             繰り返し処理           

 

3.  新単語集

 

  • Ctrl + D  コンテンツを終了する

  • Ctrl  + C     動いている処理を終了。

  • root    根っこ。一番下の下層。

  • eval    全ての処理を一度に行う。

 

 

4.  まとめ

 

わからなかったところ

  • MVCの書き方。
  • putsとprintの違い

宿題

  • Rubyの書き方を覚える。
  • オブジェクト思考を復習
  • MVCについての記事をもう一度見る。 
  • プロゲート Ruby編に挑戦してみる。