キリンめも

記事を書いています #rails #swift #JS #UE4

Rubyの会 6日目「デプロイ、heroku」

祝 2章入りました!✨  

今日の進捗です。

f:id:geta206:20160616201939p:plain

 

今日の範囲は、前回の復習なので今まで割愛したいと思います。

agendaです。

  1. 今回の流れ。 
  2. 1章の復習。
  3. まとめ

第2章 

 

$ git commit -am "Add hello"
$ heroku create
$ git push heroku master 

 2章の範囲は前回1章で行ったGitを使ってuploadします。。。

 

localhost:3000

 

 1.アプリケーション計画。

  

techacademy.jp

Herokuとは

Heroku(ヘロク)とはPaaS(Platform as a Service)と呼ばれるサービスで、アプリケーションを実行するためのプラットフォームです。開発したWebアプリケーションを比較的簡単に公開することができます。また、独自ドメインを割り当てて、Herokuでサービスを運用することも可能です。

Herokuではアプリケーションの実行環境やデータベースなどを提供してくれるため、アプリの開発に集中することができます。

 

 2.1章で習ったこと。

  • インデント keyバインド ctrl + ◯  

初心に戻ってよかった。忘れている。

matome.naver.jp

具体的に見れる記事↓

wayohoo.com

  • rbenv Rubyのバージョン管理

rbenvつかってrailsチュートリアルやってみよう! | niwatako$

 

  • gem Rubyのパッケージ形式。

 http://nanikagaaru.hatenablog.com/entry/it/1594/

 

 

  • subl iTerm から Sublime開ける 便利機能。

m.designbits.jp

  • bundler  バージョン管理 gemファイルのダウンロード  

www.rubylife.jp

  • git

www.backlog.jp

  • git hub gitコマンドおぼえよう。
  • oh-my-zshrc  iTermさんをおしゃれにしてくれる。

befool.co.jp

 

  • MVC (Model Views ontroller)

具体的な使い方を次は勉強していきたい。

hijiriworld.com

  • Rubyの書き方。(今プロゲートで練習してます…)

blog.codecamp.jp

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 3.まとめ

 

 

改めて見ると覚えることがたくさんあります…( ;  ; )

2章ではログイン画面なので楽しみです✨